空手で養う強い心・思いやりの心

和道会美濃支部は昭和35年に開設され、県下でも有数の歴史を持つ道場です。

平成25年に開設した藍川道場では、最初に、あいさつ返事はあたりまえに出来る子に、相手の目を見て話を聞く、はきものはしっかりそろえるなど社会生活の基本的な礼儀作法を習得できるよう指導しています。

練習は全力で取り組みます。そして、集中力や忍耐力を身に付け、努力することを覚え、強い心、いじめない・いじめられない心が芽生えます。また、皆と一緒に行うことで他の校区の子とも仲良くなれ、仲間も増え、楽しんで続けられます。

競争で打ち負けない心を持ってほしいという願いから、稽古は厳しく進めます。その経験は、学校生活、勉学、社会を生き抜く力に活かされてきます。さらに、年上は下の子の世話を通して、強さだけではなく、人を思いやり、人の気持ちになれる優しさを持った子に成長していきます。

練習は15時から始まりご都合の良い時間で通うことができます。見学は随時行っておりますので、ぜひ一度、実際の練習風景をご覧ください。

和道会美濃 藍川 代表 山口あきよし

和道会美濃藍川 公式ホームページはスマートフォン専用です。

スマートフォンでQRコードを読み取りアクセス頂くか、
以下のボタンでURLを自分へメールできます。

http://wadoukaimino.msa-karate.com/

スマートフォンサイトはこちら